レーシック手術について

レーシック手術について

日本眼科学会のガイドラインでは、
レーシック手術を行うことができるのは、
日本眼科医会の眼科専門医であると同時に
角膜の生理や疾患ならびに眼光学に精通していること
が必須条件です。
 
また、装置を使用するにあたっては、
日本眼科学会の指定する屈折矯正手術講習会
および製造業者が実施する設置時講習会を
受講する必要があります。
 
また、レーシックの手術には事前に入念な検査と十分な説明、
しっかりした技術が必要になります。

レーシック手術を手術費用で選ぶのは非常に危険です。
信頼できる医師や病院を選びましょう。

沖縄県でレーシック手術を行うことができるのは、
糸満市の安里眼科(http://www.asatoganka.or.jp/)です。
安里眼科で治療を受けられた患者様の
90%以上が 1.0以上の視力に回復されております。

日本眼科学会 ガイドラインへ
http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/laser.jsp
 
沖縄県の専門医一覧へ
http://www.nichigan.or.jp/senmonlist/senmonlist2.jsp

サイト内検索

カレンダー

カレンダー
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

2018年12月

携帯へアクセス
[ 携帯版へアクセス ]